3Dレーザー加工

レーザー切断・加工サービス

丸・角パイプ加工、型鋼加工にお困りではありませんか?

setudan.jpg

・パイプの切断・穴あけに時間(工数)がかかる
・パイプの接合溶接は間違えやすく、不良が多い。
・パイプ、型鋼の溶接部分の開先加工に時間(工数)がかかっている。
・パイプ同士の接合部の加工が難しく、不良が多い。
・丸穴以外の加工(スリット、長穴)があり、フライス、マシニングセンターなどで加工しているので費用ががかる。


赤田工業では、パイプ状長尺2次元/3次元炭酸ガスレーザー加工機を導入しています。角パイプ、丸パイプなどの異型型鋼に高精度な切断・加工を行うことができます。
短納期、低コストの上、非常に高い精度で加工を致します。

・サイズはt12×□150かΦ150での厚さの加工が可能です。
・型鋼は、角パイプ、丸パイプ、I、H、C、Lに対応いたします。
・一つからの単品加工もお受けいたします。
・薄板切断もお受けいたします。(SSのみ)


まずは赤田工業に見積の依頼を指示してください。
  営業担当:坂井または林まで