工場見学会を実施しました。

2017年 3月 24日
本日は、昨年度 新規に導入した、・・・
 
 ・・・「3次元レーザー加工機」の見学会を開催いたしました。
 
今回 材料商社様を中心にお声掛けを致しました。
 その結果・・・
 
 ① 機械商社様 と そのお客様(設計組立業)
 ② 協力業者様 (切削加工業) 5名づつ、3回
 ③ 材料商社 H社 様 
 ④ 材料商社 R社 様
 ⑤ 材料商社 F社 様
 ⑥ 材料商社 K社 様
 ⑦ 材料商社 N社 様
 ⑧ ガス商社 O社 様
 
お忙しいところ、ご来社いただいた、お客様に
 精一杯の説明をさせていただきました。
 
説明したのは、左奥の「赤いカバー」の機械です。
 
170324.JPG
たとえば、このような加工が出来ます。
 
 ・素形材(アングル、角パイプ、丸パイプ、H型鋼)に穴加工、長穴加工をしたい。
 ・板物ではない、立体形状の板金部品に後加工をしたい。
   現在、ドリルや切削加工をしているが、レーザー加工で精度は良い。
 ・5×10 サイズの形状に加工をしたい。
 ・鏡板など、お椀形状の物に、大きい穴あけをしたい。
 ・平板に、斜め穴の加工をしたい。
 
 などなど、今まで出来なかったことが、1部加工が可能になりました。
 
是非、お気軽にお問い合わせくださいませ。
 
 担当は、営業部 営業アシスタント 林 まで。(写真 右)
 

地球の走り方 ベトナム鉄道編

2017年2月24日
 
懲りもせずに、・・・またまた、ベトナムに来てしまいました。
 ・・・ 完全に、ベトナムの虜に!?
 
 ・・・ 何て言っても、・・・町の汚さが・・・ いや、町の活気が・・・!!
 
今回の目的は、先ずは、展示会を視察
 ハノイ市内で開催された、日系企業の部品加工業が出展
 主催は、お世話になっている、「NCネットワーク様」と「ジェトロ様」
 
 決して、日本において大企業だけが出ているのではない。
 日本の中小企業が現地法人を立ち上げて、大いに頑張っている。
 
 ・・・自社の将来も考えて? ・・・情報交換をする。
 
 
次の目的は、現在 入管で許可待ちのベトナム人エンジニアの家庭訪問である。
 ハノイから、南に80kmに。
 ご両親とお姉さま、 ・・・そして、親戚、近所のお年寄り 大勢に歓迎された。
 日本では、頻疎な料理だが ・・・
  住まいや地域の経済から察すると ・・・ 盛大な御馳走だ!!
  かなり、お金がかかっている。
 
 それだけ、息子を日本に送り出す、家族の期待が感じられる。
 ・・・度数の強い、蒸留酒で乾杯が続く ・・・ 飲むたびに久しくなる。
 
 家族、親族の期待の大きさに、雇用の継続と彼の成長への責任を感じる。
 ・・・彼と共に業績を上げて、「両親に東京見物させたい」 と誓った。
 
 日本では、感じることが少ない、家族からの会社に対する期待を感じ ・・・
 ・・・やっぱり、ベトナムって ・・・いいなあ!!
 
私的な目的は、「地球の走り方」
 今回は、ハノイ駅近くを走る。
 
170224.JPG
 「あれ、この鉄道は ・・・? 廃線か ・・・?」
 「いやいや、前回来たときは、走っていたぞ!」
 
 「・・・線路の真ん中に、椅子を持ち込んで、家族会議かあ!」
 「ここは、首都のハノイ駅から1kmの場所だぞお!」
 
 「やっぱり、ベトナムって、 ・・・いいよなあ!」
 「さて、ブンチャー 食べよう!」
 

それでも、・・・滑るか!

2017年 3月5日 日曜日
 
皆様は、どのような 週末をお過ごしでしょうか?
昼間の気温も、だいぶ暖かくなり、外出しやすくなりましたね。
 
 本日は、
 am8:00  日曜のローテーション出勤の社員と朝礼
 am9:00  自宅の栗の木の管理で、他の人にお願いすることに
 am10:00 旧工場にネズミが出るので、駆除業者と打ち合わせ。
   11:00 屋根上の木の葉を取り除く。
 am12:00 スキーへ どこへ行こうかな?
 pm1:00  佐野坂で、コブを滑ることにした。
         日本一 滑りやすい コブ斜面
     ・・・ 
         均等にコブが並んでいて、
         リズミカルに滑りやすい!
         午後はとても暖かく、上着を脱いで滑る。
     ・・・ 
         雪質は、ザラメ。
         柔らかく、エッジが利く。
         合計 20本近く 滑走した。
 
170305-1.jpg
   右手を負傷中だが、 4本指の手袋で、何とか滑れそうだ。
 
 前方の、ジャンプ台を飛ぶ様子は、こちらから 
       

頑固社長が・・・拒否された!

2017年 2月 19日  ある日の頑固社長の1日
 
昨夜は、受験勉強の追い込み?
 ・・・ しかし、ついつい ・・・ ビールに手が出てしまったため
     約10分で、睡眠学習になってしまった。
 
AM6:15 起床 急いで着替えて出発
 
AM7:30 八方尾根スキー場着 
       「うん?」 何やら風が強いぞ 嫌な予感!」
 
 ・・・ 名木山から、リーゼンへあがるが ・・・
  強風のため、ゴンドラを含め上部のリフトが動かない!
 
 ・・・ 予感的中 3本滑っただけで、当然動くリフトに人が集まる。
  久しぶりのリフト待ち渋滞 
 
 ・・・ 気が短い、頑固社長はここで、滑り止め! 次の予定に進む
 
AM11:00 長野市着 午後より 「ビジネスキャリア試験」 だ。
        「早く着きすぎた。どこで勉強しようか?」
        
 ・・・ 良いとこ発見 日赤献血センターが目の前にあった。
  ここで献血しながら、お菓子とジュースを貰って勉強しよう。
   (お菓子で昼飯代が倹約できるぞ??)
 
 ・・・受付終わって、勉強しながら待ていると
 
170219-2.jpg
 ・・・問診に呼ばれる。
  医  師: 「頑固社長さん、右の小指どうされました?」
  頑固社長: 「ちょっと、小指をかまれまして!」
        「骨折です!」
  医  師: 「・・・」
        「骨折は良いのですが。金属が入っていますか!」
  頑固社長: 「串刺しで、2本入っています」
  医  師: 「・・・」
        「それは、残念! 今回はNGです」
  頑固社長: 「えっ?」
  医  師: 「血液に細菌が入っている可能性があります」
        「金属を外して、6か月間は献血できません!」
  頑固社長: 「・・・」
         
 
PM2:30 ビジネスキャリア試験 企業法務 3級
 ・・・ 40問 1時間50分 健闘? (献血ショックで出来なかった?)
 
PM5:00 帰宅 夕食のカレーの準備 と 洗濯 と 掃除機がけ
 
PM6:00 頑固社長のご褒美(合格では無いのに)ビール買い出し
 
PM7:30 入浴とビール
       YOU TUBE アップ
 
 今日も、一日ご苦労様でした!
 
 
 
 
 
 
 

2回戦 善戦しました??

2017年 2月 11日
 
NHK 「凄ワザ 究極の断熱ボックス 対決」 後編だ!!
 
・・・ 本日の放送は、頑固社長の実家にて
     家族総出でNHK放送を夕食を摂りながら開始を待った。
    頑固社長の実弟夫婦も来た ・・・
    (信じられないが、自宅にTVが無いのだ!)
 
 
勝負2 灼熱編(500°C) 氷台座の上の人形を倒すな!
・・・ 500°Cに、熱しられた鉄板の上に、両者のBOXが置かれる。
    そして、3本の氷柱に支えられた、「ジュニア君人形が」載せられる。
 
    温度計が、付けられて ・・・ 少しずつ温度が上昇
    我がチームの方が、わずかに上昇が速い ・・・ ヤバイ ぞー!!
 
    ・・・ 時間が経過する。
 
    柱が傾く ・・・ 「ヤバイ! ヤバイ!!」のメンバーが連呼する。
 
170211-1.JPG
    緊張の面持ちで、経過を見守る、「真空パワーズ」
 
     ・・・ 残念ながら、善戦で終わってしまいました。
    
 
勝負3 長時間編 サウナの中でもアイスが溶けない!
・・・ 岐阜県の多治見市で、39.7度の記録が出た。
     この環境下で、断熱ボックスに入れた、アイスがいかに溶けないか!
 
    このアイスは、「どこのメーカーか?」
     頑固社長の好きな、「ガリガリ君」 ではなかった!
 
    灼熱編の前に開始し、長時間対決となる。・・・
 
170211-2.JPG
    さすが、「相手の断熱チーム」 殆ど解けずに終了!
    我が 「真空パワーズ」 は、若干ですが ・・・ 溶けてしまいました。
 
 
    そんなことで、結果は、・・・ 善戦した。
 
170211-3.JPG
    今回 勝ったら、この 「ジュニア君人形」 が入手できたのに?
 
    いやいや、この人形を作った人も、「凄ワザ」 だ!!
 
 
  見逃した方は、こちらから
 

NHK 「凄ワザ」に出演した「鉄の料理人」 1

2017年 2月 16日

 ・・・ 鉄の料理人 1 

今回の「究極の断熱BOX」製作プロジェクトのリーダーがこの男だ!

製造部機械課NC旋盤班 班長 渡辺朋岳だ!

農業高校出身で、2007年 年齢28歳 

 ・・・

技能士としての資格は、

2007 機械検査 3級 合格 長野県 3位

2008 普通旋盤 3級 合格

2009 NC旋盤 3級 合格

 ・・   NC旋盤 2級 合格

2013 NC旋盤 1級 合格 長野県1位

2016 NCフライス盤 2級 合格

そして今回 活躍する技能士の紹介として

 全国技能士会連合会・中央技能振興センター・中央職業能力開発協会による

「技能士活躍 好事例集 学校向け」に、掲載された。P16

ちなみに頑固社長も載っています。

「H26 技を磨く。 技を広げる。機械系職種編」

 

何を、隠そう、彼の実家も、農業の自営業だ!!

 椎茸栽培では、地元では、有名だ。

 実際、彼も長男なので ・・・

・・・ しかし、何故か、「椎茸」が、嫌いで食べられないらしい!!

 

NHK 凄ワザ 番外編!(2)

2017年 2月 12日
 
NHK 超絶凄ワザ 後編が終わって 番外編(2)
 
  リーダー渡辺 : 「TVに出れるなんて、もう無いかもしれないね」
  溶接 木村  : 「しかも 、 ・・・ NHK だじ! (方言です)」
  頑固社長   : 「そうだね、見学行きたい人も誘ってみるか?」
           : 「Kディレクタさん、当日 見学させてもらえますか?
  ディレクタK氏: 「いいですよ、10名くらいなら、スタジオに入れそうです」
            「TVには、写らないですけど」
  
   ・・・ そのような訳で、10名ほどが、応援に行くことになった。
 
 
  ディレクタK氏: 「横断幕なんかあると、盛り上がると思います」
  頑固社長  :  「よし、俺が手配しときます」
 
   ・・・ そのような訳で、収録4日前に注文、前日到着で、間に合った。
 
 
  ディレクタK氏: 「当日の服装は、会社の作業着でいいですよ」
            「と言うか、作業着の方が、凄ワザの雰囲気が出るんです!」
  リーダー渡辺: 「え!俺、汚れた作業着しかないっすよ!」
  5S委員会 :  「ほら、日頃から5Sをしていないから ・・・ 作業着も汚れている。」
              (5Sとは、整理、整頓、清掃、清掃、躾 です。)
  リーダー渡辺: 「・・・」
  溶接木村 :  「各自 洗濯をして、上着は着て出ましょう」
  リーダー渡辺: 「この汚れ、落ちるかな? ・・・ (心の中 ・・・ これは、落ちないよ!)」
 
   ・・・ そのような訳で、洗濯を何回かして、上着作業着、下はスラックス 、
        そして、ネクタイ着用でオシャレしました?
 
 
そのような訳で、当日 ・・・
 
  社員 大さん: 「溶接 木村さん! Yシャツの首元から,Tシャツ出ていますよ!」
  リーダー渡辺: 「うわー ダセー!」
  社員 大さん: 「全国放送なんだから、みなさん、しっかりしてくださいね!頑固社長も!」
  頑固社長一同:「はい!」
 
  ディレクタK氏: 「見学の皆さんも、後ろに入っていいですよ」
  社員 常課長: 「オー ラッキー!」
  社員 大さん: 「常課長! 私たちより前に出て、写らないでください」
            「かぶってまーす!」
 
  頑固社長  : 「あれ? 横断幕の社名を隠してあるけど・・・?」
  社員 畠君 : 「PRになるので、社名は、『ボツ』に、なりました」
  頑固社長  : 「やっぱりだめか ・・・。 良い宣伝になると思ったのが ・・・ 甘かった!」
 
 
そして、放送当日まで、地元では ・・・。
 
  営業 熊さん: 「地元 池田でも、ウチが何やっているか? 知らない人多いんだよね?」
  頑固社長  : 「50年たっても、未だに 『赤田鉄工所』 て言われるよ ・・・
             『赤田工業』 だつうの!!」
  商工会D氏 : 「折角だから、町の人にも見てもらえるといいですね!」
            「なんてったて、池田町では ・・・ 「大企業」 ですから!」
  町職員S氏 : 心の中 ・・・ 「池田町の大企業の定義は、50人か??」
  頑固社長  : 「そうだ・・・! 町の防災無線で、放送の告知してもらえば、見てもらえるぞ!!」
  社員 大さん: 「頑固社長! 防災無線をそんな私的に使っていいのですか!」
  頑固社長  : 「いいよね Sさん。町のPRも少しあるし・・・」
  町職員Sさん: 「 ・・・ 」
 
そんなことで、いろいろ、すったもんだ ・・・ ありました。
 
関係者の皆様をはじめ、ありがとうございました。
 
YOU TUBE     写真

左手があるさ!

2017年 2月 8日
 
ただ今、・・・ 右手を修理中!
 「♪ あなたが、噛んだ小指が痛い ・・・ ♪」 そんなことはありませんが・・・!
 
170208-1.JPG
 
本日 13:30より、大修理開始!
 体の修理をするのは、「大腸ポリープの摘出」以来だ!
 
天下御免の「頑固社長」ともあろうものが・・・
 ・・・ 「手術」と聞いて、ビビッてしまった!
 
手術室に入り・・・
 看護婦さんA : 「頑固社長さん、手術着に着替えてください!」
 頑固社長   : 「はい!」 (素直に)
 看護婦さんA : 「いやいや、手術は手だから、ズボンは脱がなくてもいいです」
 頑固社長   : 「なるほど!」
 
手術台に乗って・・・
 看護婦さんB : 「頑固社長さん、手術台に乗って、寝てください!」(少し嘲笑)
 頑固社長   : 「はい!」 (素直に)
 看護婦さんB : 「いやいや、うつ伏せでなくて、仰向けです。!」
 頑固社長   : 「なるほど!」
 
消毒する時に・・・
 看護婦さんC : 「頑固社長さん、消毒します。手を出してください!(少しムッして)
 頑固社長   : 「はい!」 (素直に)
 看護婦さんC : 「いやいや、左手ではなくて、右手でしょ!」
 頑固社長   : 「なるほど!」
 
麻酔の時に・・・
 医  師   : 「頑固社長さん、麻酔します。少しチクッとします。!」(冷静に)
 頑固社長  : 「はい!・・・痛い!チクッじゃないですか!嘘つき」 (泣きを入れながら)
 医  師   : 「いやいや、子供みたいなこと、言わないでください!」 
 頑固社長  : 「なるほど!」
 
手術中に・・・
 頑固社長   : 「モニターに骨の様子が映るんですね。・・・おー 針が入っていくよ」
 医  師    : 「今は切開しなくても、骨の様子を見ながら手術できるんです。」
 頑固社長   : 「凄ワザ だね!  ・・・でも、飽きたから、NHK に変えてくれる?」 
 医師・看護婦 : 「 ・・・!」
 
・・・
 
と言うわけで、順調に修理完了と相成りました。
 
帰社し、事務所にて・・・
 総務女子社員 : 「頑固社長、痛くて泣かなかったですか!」 
 頑固社長    : 「注射がちょっと・・・ これ、スキー中の事故だけど、労災になるかな?」
 総務女子社員 : 「なりません!!」
 頑固社長    : 「なるほど ・・・ 」
 
 
よし! 左手もあることだし ・・・
 ・・・ 今週も、八方尾根に滑りに行くか!
 

 

2016年 12月 29日 収録日の様子
 
NHK 「凄ワザ」 収録日 当日  :  場所は、愛知県
 
 担当ディレクタK氏 : 「明日は、11ごろ会場に入って下さい!」
 頑 固 社 長  : 「わかりました。遅れないように、早めに来ます。」
 
 ディレクタK氏 : 「お昼は、出演者の分は、用意しておきます。」
 頑固社長   : 「ありがとうございます。」
 ディレクタK氏 : 「出演者は、5名です。」
 頑固社長   : 「1・・・、2,3,4,5名 あれ、一つ足りないぞ?」
 ディレクタK氏 : 「頑固社長は、出演者ではないので ・・・」
 頑固社長   : 「解りました。(ひきつった笑顔で)」
              (くそおー、俺は無か・・・心の中です。)
 
 
当日朝 ・・・ 年を取ると ・・・ 早起きになりますね!
 ・・・ 週末のランニングをすることにしました。
 
 ・・・ 繁華街 栄に宿泊したので、 ・・・
    名古屋城を走ることに ・・・ 3周ほど ・・・ いい汗かいた!
 
 さて、朝飯は、バイキングだった!
 昨日のディレクタK氏の話を思い出す。
 
 ・・・ 「そうか、昼飯抜きか?」
     「ここで、たらふく、食っておこう」
 
 
AM10:00 過ぎに、会場に入る。
 ・・・ 控室に通される
   社員畠君  : 「『控室にどうぞ』だって、いよいよ、俺たちもスターか?」
   社員大さん : 「・・・ 間仕切りだけでしたよ!」
   リーダー渡辺: 「入口には、相手チームの仕切りがあったね」
 
 ・・・ ドアに「池田控室」 と貼ってある。
   社員畠君 : 「ここ、池田伸子さんの部屋かな?」
   社員K條 : 「ここ通るかな?」
            (妙にテンションが上がる)
 
   溶接木村  : 「あれ、来たぞおー!」
   社員全員 : 「おー おはようございます!!」 (笑顔)
   池田さん : 「おはようございます。頑張ってくださ-い!」
 
   社員K條 : 「頑張ります。・・・」
           心の中 ・・・ 「サインくださ-い!」
 
   頑固社長 : 「お客様が工場に来たとき、
            そのレベルの挨拶をしてほしいな ・・・」
            (悲痛な叫び・・・)
 
 ・・・ 待ち時間を持て余す。
    リーダー渡辺 : 「みんなで記念写真でも撮りますか?」
    溶接 木村 : 「良いね 取りましょう!」
    社員 K條 : 「池田さんも誘っとけば良かった・・・」
             「渡辺さん。もっと早くいってよ!」 (少しムッとして・・・)
 
 
          K城君     溶接 木村君           大さん    畠君    リーダー渡辺君
170204-1.JPG
 
AM12:00 待ちに待って・・・ 「リハーサル」 ???
    リーダー渡辺 : 「あれ、リハーサルやるって言ってなかたっけ?」
    社員大さん  : 「言ってましたよね! やらないんですかね??」
 
    弁当が届く ・・・
 
    社員K條  : 「弁当来たから、食べましょう!!」
    社員一同  : 「・・・」
 
    頑固社長  : 心の中 ・・・
                (うまそうだな! 俺も食べたいな NHKの特製弁当だぜ!!)
              「K條君 写真撮らせて!」
 
170204-2.JPG
 
PM3:00 会場を下見
    リーダー渡辺 : 「これがスタジオかあ-!」
    溶接 木村  : 「すごいセットだね!」
 
170204-3.JPG
 
PM4:00 撮影開始
    リーダー渡辺 : 「結局 簡単な説明だけだったよね」
    溶接 木村  : 「ぶっつけ本番だ。」
    社員畠君   : 「大丈夫かな??」
 
  ・・・ 千原ジュニアさん登場!!
 
    社員K條  : 「ジュニアさん かっこいい!」
             「池田さん かわいい-い!♡ ♡!」
             「後でサインくれるかな?」
 
    社員一同 : 「・・・」
 
PM9:00  撮影終了 
PM10:00 片付け完了 ・・・ お疲れ様でした。
    リーダー渡辺 : 「ふうー 疲れた。運転宜しく」
    頑固社長   : 「はい! AM1:00には、到着しま-す」
 
    ・・・ (頑固社長 : うーん 眠い!)
 
    社員K條  : 「頑固社長 ガムどうぞ!」
    頑固社長  : 「おー 気が利くな。」
    社員一同  : 「 ズー ズー (只今熟睡中)」
 
AM1:30 帰社 「自宅まで気を付けてね」
 
 
社員のブログもご覧ください!!
 
更にお時間あれば、 公式 Youtube もご覧ください。 
      

1回戦 負けました!!

2017年 2月 4日 PM8:15
 
いよいよ、世紀の対決??の時間が近づいてまいりました。
 
 ・・・ 対決のテーマは
   「超絶凄ワザ!」 南極からサララ砂漠まで! 「究極の断熱ボックス対決」 です。
    3番勝負で、2社で競い合います。
 
この世紀の対決の様子は、全世界に???
 
 ・・・ いや、少なくても、
    日本国内 津々浦々?  隅々まで、? 東西南北?
           富士山山頂から、排他的経済水域の海底まで?
           そして、南極の昭和基地から、
                サハラ砂漠諸国の日本大使館 まで?
 
    NHK様の電波が届くところは
     ご覧になれたかと思います。
 
今回は、前編として、勝負1番 ・・・!!
 
 ・・・ 「極寒編(-196°C) 液体窒素の中どこまでも泳ぎ切れ!」 です。
 
 
先ずは、結果から報告します!!
 (ビジネスの報告、連絡、相談では、結果を先に話すので!)
 
 ・・・ 残念! 無念! 完敗しました。
    三番勝負の1回戦 見事に?負けました。
 
170205-1.JPG
             (写真は、勝負1番が終わって相互に、見学する様子です。)
 
どんな、勝負だったか ・・・?
 外形寸法 340mm角で、厚み20mmの容器を作り
  外側から-196°Cの液体窒素で冷やして、
  内部の冷水が凍らないようにすること。!
 
判定基準は ・・・?
 究極の断熱BOXの内部に冷水を入れたところに
  水中モーターを取り付けた・・・
  「千原ジュニア君人形」を入れて回転させます。
 
 氷が張って、回転が止まるまでの時間を競います。
 
我が、「真空パワー」 チームの時間は ・・・?
 (チーム名は、当日付けられました)
 目標を20分として、「35分00秒」 で回転が止まりました。
 
 相手チームは、51分でした。・・・ まさに 「凄ワザ」
 
くそー!!
 来週は、絶対リベンジだ!!
 倍返しだ! (古くてごめんなさい)
 
後編を是非、お楽しみにいーー!!
 
170205-2.JPG
       (写真は、勝負1番が終わって、ガチガチに凍った当社の断熱BOXです。)
 
追伸 
 ・ 頑固社長も、・・・ 想像以上に凍らなかったので
   千原ジュニアさんも言っていましたが ・・・
    ・・・ 水中モーターの電池切れを心配してしまいました。