遅れまして慰労会

 

こんにちは、お久しぶりの畑中です。
梅雨明けして蒸しっとした暑さからじりじりとした暑さに変わりましたね。
 
社内のどこに行っても暑さは変わりません。
唯一、クリーンルームと三次元測定室は温度管理をしてあるためひんやりしていますが…。
ただ室内外の温度差が激しすぎて体を壊しそうな気がします。
(北條君は大丈夫そう…)
 
 
さて、1か月以上遅れて6月3日に行われた慰労会のご報告を…。
 
毎年経営方針発表会の後に行われるのですが、私と後輩の女の子1名は溶接評価試験を受験したため
今回は慰労会のみの参加となりました。
 
今年の会場は勉強会でもお世話になっている「そば庄」様。
 
 
試験会場から直接向かいましたが、ずば抜けた方向音痴を発揮し見事に迷子、そして渋滞に巻き込まれ遅れて会場入りしました。
※ナビを使用しています
 
 
既に乾杯を終え盛り上がっている中にそっと紛れ込んだつもりが
社長に見つかり「試験を終えての感想と乾杯を」と言われ…。
 
初めて乾杯の挨拶をさせていただきました。
 
何を言ったのかは全く覚えていませんが
元々あがり症なのとなぜか試験の緊張がぶり返して手の震えが止まらず
持っていたウーロン茶をぶちまけかけていたのは覚えています。
 
 
そんなこんなでおいしい料理を頂きながら、話に花を咲かせ、とても盛り上がりました。
 
個人的には定年退職されたIさんと久々にお話しして一緒に写真も撮ってもらったことが
一番嬉しかったです。
 
DSC01033.JPG
 
 
こういった会は仕事上あまり接しない方とお話しできたり
普段とは違う一面を見ることができるので楽しいですね。
 
 
次の行事は来月始めに5S発表会があり、そのあとに親和会主催のBBQ会が催されます。
おいしいエリンギが食べれるように、親和会役員の方にゴマをすっておこうと思います。
 
 
またほかのメンバーが報告してくれると思うので、お楽しみに。