大きいな↑↑

こんにちわ。
 
今日ですねぇ・・・なんと!!
 
お昼の時に外にいたら、何かがパラパラ降ってきて、よく見たら・・・
 
雪が舞っていました!!
 
昨日から一気に寒くなり、ついに今日・・・池田町でも雪を見ることができました!!
 
みなさん、そろそろタイヤを履き変えなければいけませんね。。。
 
雪が降ってくると、なんだかテンションが上がる・・・お嬢です。
 
 
さて、今日のブログは・・・私がCADでデータをつくるのに、とても時間がかかってしまった製品について書きたいと思います。
 
データ自体は9月下旬にできあがったのですが、図面が手元に届いたのがそれより10日前でした。
 
最初は、DXFデータがなく自分で絵をかきながらつくっていたのですが・・・これがまた大変でした。
 
正式図面ではなかったので、図面が小さすぎたのと、ぼやけていてわかりにくかったのです。
(この時はまだ、正式図面が会社に届いていなかった)
 
DXFデータもいつ届くかわからなかったため、止めていても仕方がないので・・・かき始めました!!
 
やはり、図面を読み取るのにかなり苦労しました。
 
それでも、頑張ってかいていましたが・・・ついに限界がきました。
 
そんな時にDXFデータが届いたので、急いで作り直したところ・・・
 
なんとかデータのほうができあがりました。
 
データを元に加工が始まり、鋼材切断→溶接→機械加工→検査→塗装をしたのですが・・・
 
ここでも各工程で不具合が出たりなどと、とても時間がかかりました。

 
時間はとてもかかったんですが、やはり簡単にできてしまうものより、
 
悩んで悩んで・・・できあがったもののほうが、なんかで嬉しさを感じてしまいます。
 
DXFデータがない時は全部自分でかいてつくっていくため、より達成感が出るんではないかと勝手に思っている・・・お嬢なのでした。
 
 
↓画像は、CADの絵と、製品写真。

2008-11-19.jpg